文字サイズ

ジャンボ宝くじ付定期預金

スーパー定期3年ものに人気のジャンボ宝くじをお付けしました。あなたにわくわくジャンボな夢をお届けします。

7億円の高額当せんがでました。

INFORMATION

2016/06/13 「サマージャンボ宝くじ付定期預金」の取り扱いについて

 

次回のお取り扱いは、平成28年7月15日(金)からです。 (サマージャンボ宝くじ付定期預金)

 

ポイント

  • 100万円のお預入れに対し、3年間にわたり毎年5枚のジャンボ宝くじを贈呈
  • 宝くじは京葉銀行が管理。紛失の心配がありません。

ご利用いただける方

個人のお客さま

預金口座を開設されるお客さまへ

お預け入れ上限額について

当行にお預け入れいただいている全てのジャンボ宝くじ付定期預金(サマージャンボ・年末ジャンボ)の元本合計額について、お一人さまあたりの上限額を1,000万円までといたします。元本合計額1,000万円を超えてのお預け入れはできません。

ただし、お預入時にお手持ちのジャンボ宝くじ付定期預金が満期を迎える金額(元本)分については、元本合計1,000万円に達する金額分まで新たにお預け入れいただくことができます。

また、すでにお預け入れいただいているジャンボ宝くじ付定期預金については、1,000万円を超える部分についても、引き続き宝くじを贈呈します。

お預入金額

100万円以上1,000万円以内(100万円単位)

お預入期間

3年

お預入利率

スーパー定期3年もの(自動継続型・通帳式)の店頭表示金利

お利息の計算方法

原則、固定金利単利型

※個人のお客様は、期間3年以上5年以下に限り複利型(6ヵ月ごと)もお選びいただけます。

  • 単利型…付利単位を1円とし、1年を365日とする日割計算で算出
  • 複利型…付利単位を1円とし、1年を365日とする日割計算で、6ヵ月ごとの複利計算で算出

税金

お受け取り利息に対し、20.315%(国税15.315%、地方税5%)の税金がかかります。
(マル優ご利用の場合を除きます)

お預け入れの条件等

  • 当行に新たにお預け入れいただくご資金、または普通預金(決済用普通預金含む)・貯蓄預金からのお振替、または宝くじ付定期預金(ドリームジャンボ・サマージャンボ・年末ジャンボ各宝くじ付定期預金のいずれでも可)の満期を迎えたご資金に限ります。
  • 総合口座をお持ちの方に限ります。
    ※本人確認手続きがお済みでない口座でのお預け入れはできません。くわしくは窓口にお問い合わせください。
  • お預け入れは窓口でのお取り扱いに限らせていただきます。(ATMやアルファダイレクトバンキングではお取り扱いできません。)
  • 本定期預金のお預け入れに際しては、「ジャンボ宝くじ付定期預金商品内容確認書」を差し入れていただきます。(お届けのご印鑑をお持ちください。)
  • 募集期間最終日(募集上限金額到達による最終日も含みます)の小切手でのお預け入れは、お申込店舗が「支払地」の小切手に限らせていただきます。

ご注意

宝くじ付定期預金の満期を迎えたご資金でお預け入れいただく場合は、満期日以降の本定期預金取扱期間内に窓口にてお預け入れに伴うお手続きが必要となります。くわしくは窓口にお問合せください。

サマージャンボ宝くじ付定期預金

お預入条件のご注意

当行にお預け入れいただいている全てのジャンボ宝くじ付定期預金(サマージャンボ・年末ジャンボ)の元本合計額について、お一人さまあたりの上限額を1,000万円までといたします。元本合計額1,000万円を超えてのお預け入れはできません。

ただし、お預入時にお手持ちのジャンボ宝くじ付定期預金が満期を迎える金額(元本)分については、元本合計1,000万円に達する金額分まで新たにお預け入れいただくことができます。

また、すでにお預け入れいただいているジャンボ宝くじ付定期預金については、1,000万円を超える部分についても、引き続き宝くじを贈呈します。

お取扱期間

平成28年7月15日(金)~平成28年8月31日(水)

募集上限金額

【募集上限金額 200億円】

※上記お取扱期間中であっても、募集上限金額に達した場合はお取り扱いを終了させていただきます。
なお、お取り扱い終了のご案内は、当行ホームページ等に掲載いたします。

提供する宝くじ

「サマージャンボ宝くじ」(以下、宝くじ)

※宝くじを発売する都道府県および指定都市からみずほ銀行が発売事務を受託するジャンボ宝くじとなります。

昨年の実績

「サマージャンボ宝くじ付定期預金」における「第669回全国自治宝くじ」(平成26年の年末ジャンボ宝くじ)の当せん実績は100万円以上の当せんが4本、総体での当せん本数は52,917本でした。

宝くじ贈呈枚数および贈呈スケジュール

宝くじ贈呈枚数および贈呈スケジュール

宝くじをお受け取りになる権利

各年の宝くじをお受け取りになる権利は、毎年6月末日(以下、基準日)に、本定期預金残高があることを条件に確定します。

本定期預金を基準日以前に解約した場合、解約日以降訪れる宝くじをお受け取りになる権利は消滅します。

本定期預金による宝くじお受け取りの権利は当初3年間のみであり、満期後は、通常のスーパー定期〔期間:3年〕として自動継続されます。

お預入時期 基準日 宝くじ番号のお知らせ時期 宝くじの抽せん
平成28年7月15日~平成28年8月31日 毎年6月末日 毎年7月下旬 毎年8月中旬

※平成31年のサマージャンボ宝くじ発売まで、上記のスケジュールで繰り返し行います。

宝くじの抽せんおよび当せん金について

  • 贈呈する宝くじは、当行にて保護預りとさせていただき宝くじの現物は取り扱いしません。なお、保護預り業務はみずほ銀行に委託します。
  • 当せん金はみずほ銀行より支払われます。
  • 当せん金は、お客さまの総合口座の普通預金にお振込いたします。
  • 当せん金のお振込は、宝くじの抽せん日から1ヵ月以内に行います。
  • 当せん金が振込まれる前に当該総合口座をご解約された場合は、当せん金はお振込となりません。この場合、当行およびみずほ銀行は、本当せん金のお受け取りに係る一切の責任を負いません。
  • 宝くじの抽せんにはずれ、毎年9月2日に行われる「宝くじの日記念お楽しみ抽せん(敗者復活戦)」において当せんされた場合は、みずほ銀行より賞品が郵送されます。
    また「宝くじの日記念お楽しみ抽せん(敗者復活戦)」の対象宝くじについては、宝くじを発売する都道府県及び指定都市の決定に従うものとします。
  • 当せん金品として、金銭以外の物品等が提供される場合については、当行とみずほ銀行で協議の上、適切に対応するものとします。
  • 抽せんに外れた宝くじについては、当行またはみずほ銀行で処分します。

宝くじに係る諸注意事項

※ 贈呈する宝くじは、「連番くじ」となります。(最大10枚単位)

※ お客さまには宝くじの現物ではなく、「宝くじ番号」を記載した番号通知ハガキ(以下、ハガキ)を郵送します。なお、このハガキは再発行いたしませんので大切に保管してください。

※ ハガキは、お届けのご住所にご郵送します。なお、このハガキでは、当せん金の請求はできません。

※ 本ハガキは当行に「諸通知不要」の届け出を出されていてもご郵送されますのであらかじめご了承ください。

※ 期間中にジャンボ宝くじ付定期預金を複数回お預け入れいただいた場合、および過去にジャンボ宝くじ付定期預金(サマージャンボ、年末ジャンボ)をお預け入れいただいた場合につきましては、各々その全ての残高を基準日に合算して判定します(初回満期日が到来済のものを除きます)。すなわち、基準日に100万円の当該定期預金が2口ある場合、200万円のお預入残高として判定して、10枚の宝くじを連番で贈呈します。

※ 宝くじが販売されなかった場合、および宝くじの内容や販売時期等が大幅に変更された場合等は、事前にお客様に通知することなく他の宝くじまたは物品等の景品に、変更できるものとします。

※ 本定期預金と懸賞付定期預金の取扱期間が重複する場合、本定期預金は懸賞付定期預金の対象とはなりません。

くわしくは京葉銀行の窓口またはダイレクトサービスセンターまでお問合せください。

京葉銀行ダイレクトサービスセンター フリーダイヤル 0120-8789-56 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

受付時間 9:00~21:00 (祝日および12月31日~1月3日は除きます)

  • インターネットバンキング ログオン
  • サービスのご案内
  • アルファダイレクトバンキング お申し込み
  • 不正アクセスからしっかりガード nProtect:Netizen
  • フィッシング対策ソフト PhishWall
  • 京葉銀行スマートフォン専用アプリ
  • 京葉銀行 スマートフォンサイト
  • 京葉銀行 モバイルサイトはこちら
  • ファイナンシャルプランニングシミュレーション

株式会社 京葉銀行 登録金融機関 関東財務局長(登金)第56号 加入協会:日本証券業協会