文字サイズ

お客さまへのご注意およびお願い

2015/08/18

インターネットバンキング等の証明書の「SHA-2」方式への移行について

 当行では、インターネットバンキングを安心してご利用いただくため、SSL/EVSSLサーバ証明書の方式を、より安全性の高い「SHA-2」方式へ移行いたします。
 移行後は、「SHA-2」方式に対応していない利用環境からは、インターネットバンキングをご利用いただけなくなります。
 なお、「SHA-2」方式に対応していない利用環境は、既にメーカーのサポートも終了しておりますので、セキュリティ面からも速やかにOS、ブラウザのバージョンアップをお願いいたします。

◇移行日
 1.法人向けインターネットバンキング : 平成27年10月5日(月)
 2.個人向けインターネットバンキング : 平成27年11月9日(月)
 3.でんさいサービス            : 平成27年11月16日(月)

◇インターネットバンキング等が利用できなくなる主な環境
  ブラウザ : Internet Explorer 6.0 SP2以下の環境
    O S  : Windows XP SP2以前のOS

※SHA-2方式への機器ごとの対応状況についての詳細情報は、当行では確認・回答いたしかねます。恐れ入りますが、各製品メーカーなどへお問い合わせください。

 Internet Explorer 6.0およびWindows XPからの、インターネットバンキングのご利用は動作保証の対象外となっております。
 また、Windows XPはすでにマイクロソフト社のサポートが終了しており、セキュリティ上の欠陥が発見された場合でも、修正プログラムなどの提供がないため、お客さまのパソコンがウイルスや不正アクセスの脅威にさらされる可能性があります。
 お客さまに安全なパソコン環境でインターネットバンキングをご利用いただくためにも、早期に当行が推奨する環境へのバージョンアップをお願いいたします。

 ※個人向けインターネットバンキングの推奨環境はこちら

 ※法人向けインターネットバンキングの推奨環境はこちら

 ※でんさいサービスの推奨環境はこちら 

≪ご参考:「SHA-2」方式について≫
 「SHA-2」とは、インターネットを安全に利用するために、通信を暗号化する方式の種類です。従来の「SHA-1」方式に比べて、より高度な暗号化方式となることで安全性が向上します。

 「SHA-2」対応確認用テストサイトはこちら

シマンテック社が提供している上記のテストサイトへアクセスし、ページが表示されれば、ご利用の環境は「SHA-2」に対応しています。
※本テストサイトは予告なく変更、または削除されることがございます。