文字サイズ

その他のお知らせ

2017/12/28

「幕張支店」の新築移転について

~「対話型カウンター」の導入により「ペーパーレス」取引を拡大~

 株式会社京葉銀行(頭取 熊谷俊行)は、平成30年1月15日(月)に、「幕張支店」(新所在地:千葉市花見川区幕張町6-80-2)を新築移転オープンしますので、お知らせいたします。

【背景】
 幕張支店は、現在進行中の「東幕張土地区画整理事業」に伴い、新店舗に移転し、「次世代型店舗」として新たなスタートを切ることとなりました。

【概要】
 新店舗では、当行で初めて「対話型カウンター」を導入し、「ペーパーレス」取引をさらに拡大いたします。ITを活用した「次世代型店舗」として業務の効率化を図り、お手続きの負担や待ち時間を軽減することで、お客さまにゆっくりとご相談いただけるコンサルティング特化型の店舗となっております。

【新店舗でのITを活用した取り組み】

対話型カウンター ペーパーレス ~当行で初!
 ・お客さまと行員が双方でモニターを確認しながら対象のお取引が可能となります。
 ・伝票等を記入しないため、お手続きの負担が軽減され、ゆっくりとご相談いただけるようになります。

キーレス貸金庫 ~千葉県内の金融機関で初!
 ・これまで貸金庫に必須であった鍵が不要となり、ICキャッシュカードと 指静脈認証のみでご利用が可能となります。

認証ボックス 印鑑レス
・キャッシュカードと指静脈認証もしくは暗証番号認証によりご本人さま確認を行うことで、伝票・申込書等への印鑑押印が不要となります。

タブレットによる生命保険・投資信託手続き 印鑑レス ペーパーレス
・お申し込みからご契約まで、タブレットの画面上での確認と電子サインでお手続きが完了となります。

 
 【新店舗詳細】
maku1.png

 

【対話型カウンターイメージ】
maku2.png


maku.png

 
 京葉銀行はこれからもお客さまの視点に立ち、サービスと利便性の向上に努めてまいります。