文字サイズ

その他のお知らせ

2017/12/08

キャッシュカードによるATM振込の一部制限および1日あたりのATM引き出し限度額の引き下げについて

 株式会社京葉銀行(頭取 熊谷俊行)は、平成30年2月5日(月)より、振り込め詐欺などの「特殊詐欺」を防ぐため、高齢者のお客さまのキャッシュカードによるお振込を一部制限いたします。あわせて、高齢者のお客さまを対象に県内金融機関で初めて、コンビニATM・提携ATM・他行ATMなど当行以外のATM利用時の1日あたりの引き出し限度額の引き下げを実施します。

【背景】
 昨今、全国的にATMを利用した「還付金詐欺」等の振り込め詐欺が多数発生しています。
 特に犯人から狙われることが多い高齢のお客さまの被害を水際で防止するため、当行では、窓口でのお声掛けやATMでの振込操作時に注意喚起画面を表示するなどの対応を行っております。

【目的】
 千葉県警察本部からの要請を踏まえ、お客さまからお預かりしている大切な財産をお守りするため、実施するものです。  

【概要】

内容対象となるお客さま、および取引の内容
①キャッシュカードによるATM振込の一部制限 70歳以上で、過去3年間ATMでのキャッシュカードによる振込がない方
※判定日は当行所定の時期とします。
②1日あたりのATM引き出し限度額の引き下げ 75歳以上のお客さまは、当行以外のATM利用時の引き出し限度額を20万円に引き下げ(注)
※生体認証取引は対象外となります。

(注)「コンビニATM・提携ATM・他行ATM(支払・振込)+デビットカード」の利用合計額を20万円までとします。

 

 今後、実施に先駆け、ホームページやポスター等によるお客さまへの周知活動を展開してまいります。