文字サイズ

その他のお知らせ

2017/07/03

「楽天Edy」との連携開始

~京葉銀行の口座から電子マネーチャージが可能になります!~

 株式会社京葉銀行(頭取 熊谷俊行)は、楽天Edy株式会社(代表取締役社長 和田 圭)が提供する電子マネーサービス「楽天Edy」に、平成29年7月3日(月)より、当行口座から即時振替にてチャージができるようになります。
 本件により、当行とお取引のあるお客さまは、全国48万ヶ所以上(2017年6月時点)の店舗およびネットショップで利用可能となり、お買い物代金を口座から即時に、スマートフォンで“手軽に”“素早く”決済することができるようになります。
※「楽天Edy」の詳細は、https://edy.rakuten.co.jp/をご確認ください。

【背景】
 当行では、“いつでも”“どこでも”お客さまのニーズに最適な金融サービスを提供する「オムニチャネル化」に取り組んでおります。

【目的】
 拡大する電子商取引におけるリアルタイムの決済手段を、スマートフォンを利用されるお客さまに提供いたします。

【サービス開始日】
 平成29年7月3日(月)

【サービス利用時間】
 平日:700分~2300
 土日祝日:800分~2100
 ※上記の他、メンテナンス等でサービスを一時休止する可能性がございます。
 ※初回利用時の口座登録には2営業日かかりますのでご注意ください。
 
例:73日(月)口座登録 → 75日(水)より利用可能
   76日(木)口座登録 → 710日(月)より利用可能

【キャンペーンについて】
 平成29年7月3日(月)から平成29年8月2日(水)まで、当行の口座からチャージをすると抽選で最大10,000円分の楽天Edyが当たるキャンペーンを実施しております。
 詳細は、楽天Edyキャンペーンページをご覧ください。(https://edy.rakuten.co.jp/campaign/2017/0703_bank_charge/?scid=we_edy_20170703_keiyo_charge_pc)

【その他の取り組み】
 平成29419日より「LINE Pay(モバイル決済)」サービスを、平成29629日より「Yahoo!ウォレット」サービスを開始しております。

【ご利用方法】
 (1)「おサイフケータイ」機能付きのスマートフォン端末で「楽天Edyアプリ」をインストール
 (2)「楽天Edyアプリ」を起動し、「チャージ方法の設定」より「銀行口座」からのチャージを選択⇒金融機関選択より「京葉銀行」の口座情報を登録する。
rakuten.png


 京葉銀行はこれからも、お客さまの視点に立った金融サービスの提供を行ってまいります。

 

 

株式会社 京葉銀行 登録金融機関 関東財務局長(登金)第56号 加入協会:日本証券業協会