文字サイズ

その他のお知らせ

2017/04/06

特殊詐欺被害防止に向け、ATMでの振込操作中に注意喚起を促します!

 株式会社京葉銀行(頭取 熊谷俊行)は、特殊詐欺被害の未然防止に努めておりますが、なかでも“還付金詐欺”の被害防止の取り組みを強化するため、平成29年4月10日(月)よりATMの機能追加を実施します。
 お客さまがATMでお振込の手続きを行っている際、一定の条件に合致した場合には操作の途中で注意喚起画面を表示し、「ATMで還付金の受取手続きはできずお振込の取引であること」を視覚に訴求します。

【背景】
 平成28年の千葉県内の電話de詐欺の発生件数は1,104件、うちATMを使用した還付金詐欺は481件と4割超を占め、前年比59%と大幅に増加しております。
※千葉県警察本部生活安全総務課犯罪抑止推進室発行「金融機関ネットワーク通信」より

【目的】
 ATMでお振込をされるお客さまへインパクトのある画面で注意喚起を促すことで、詐欺被害を水際で防止し、安全・便利にお取引いただけるようサービス向上を図ります。

【これまでの当行の取り組み】
 ・千葉県、千葉県警、地元3行共同で「還付金詐欺防止啓発ポスター」掲示
 ・店舗内に設置のサイネージにおける注意喚起動画の放映
 ・千葉県作成のキャラクター“確認戦士カクニンダー”を使用した注意喚起(現金封筒、メモ帳)
 など