文字サイズ

その他のお知らせ

2016/01/12

京葉銀行本店「ショーウィンドーギャラリー」の20周年記念展示を実施!

~ギャラリー20年の節目を、本店のリニューアルにあわせて~

 株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、本店ショーウィンドーギャラリーの20周年を記念し、平成28年1月12日(火)から平成28年3月下旬(予定)まで、20年の感謝と歴史を感じていただける展示を実施しております。

【背景】
  芸術や文化を発信する場として、本店のショーウィンドーにギャラリーを設置し、永年にわたり「日本の伝統」をテーマに、私たちの暮らしの中にみられる伝統的な良きものをご紹介しております。
  この活動をご評価いただき、平成24年12月には、千葉市より、都市景観および建築文化の向上などに貢献する優れた建築物等であると評価され、「千葉市都市文化賞(小道具部門)」を受賞いたしました。

【目的】
  本店営業部のリニューアルによるショーウィンドーギャラリーの新たなスタートと、展示を続けていく感謝の気持ちを込めて“20周年記念展示”を開催しました。

【本店ショーウィンドーギャラリー20周年記念展示について】
  “房州団扇”や“萬祝半天”などの千葉県に所縁のある作品を展示しています。伝統工芸品を守り、日々進化させている、職人やアーティストの作品を通して、地元千葉の誇りや文化を改めて認識することのできる構成です。
  また、設置した2台のモニターには、受賞作品や特別企画展などを含めた過去の展示を総集編として放映しています。ディスプレイやデザインに、ふと懐かしさを感じていただける内容です。

  なお、現在、千葉みなと本部ショーウィンドーギャラリーでは、3月下旬(予定)まで「冬言葉・冬色」をテーマに伝統的な工芸品などを紹介しております。
 
  京葉銀行は、今後も地域金融機関として、地域の皆さまに親しみやすさを感じていただけるよう努めてまいります。

 

 

株式会社 京葉銀行 登録金融機関 関東財務局長(登金)第56号 加入協会:日本証券業協会