文字サイズ

その他のお知らせ

2015/11/26

リニューアルする船橋駅前支店に、人型ロボット“Pepper”を配属!

  株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、平成27年12月8日(火)、リニューアルオープンする船橋駅前支店(船橋市本町7-6-1)に、ソフトバンクロボティクスが開発・提供する人型ロボット“Pepper”を接客係として配属します。なお、これはPepperの法人モデル“Pepper for Biz”を活用したものです。

【目的】
  当行では、お客さま目線の商品・サービスの提供のため、オムニチャネル化によるお客さまとの接点の多様化を図っています。その一環として “Pepper”を配属し、行員のサポート役を務めることで、円滑なお客さまの誘導を行います。
  また、“Pepper”が配属される船橋駅前支店も、当行初の試みを取り入れた店舗としてリニューアルし、お客さまに今まで以上に快適な空間を提供いたします。

【“Pepper”が提供するサービス】
  接客係としてお客さまのお出迎えをはじめ、商品(金融商品含む)やキャンペーンなどのご案内をします。また、待ち時間を楽しく過ごしていただけるよう、“遊び”機能等でお客さまとのコミュニケーションを築いていきます。
  さらに今後は、アンケート等でお客さまよりご意見を頂戴し、新しいコンテンツも検討していきます。

pepper 

※本件は、ソフトバンクロボティクスの“Pepper”を活用し、当行が独自に実施しているものです。

【船橋駅前支店のリニューアル概要】
① 1階・2階は目的に合わせたレイアウト仕様
  お客さまの目的に合わせたレイアウトとし、1階は口座開設や入出金、公共料金の払込み等を行うクイックエリアとしました。
  2階はローンや資産運用等の相談ができるコンサルティングエリアとし、お客さまにゆったりとお待ちいただけるよう、待合ロビーをラウンジ仕様にいたしました。

※2階ロビーイメージパース
pepper2 

② コンシェルジュカウンターの設置
  1階・2階それぞれにコンシェルジュカウンターを設けました。お客さまの目的に応じて、コンシェルジュが速やかに誘導いたします。

③ インターネットブースの設置
  2階の待合ロビーに、インターネット環境に接続できるパソコンを設置いたしました。当行のインターネットバンキングに直に触れ、ご利用のしやすさを体感していただくともに、その場ですぐにインターネットバンキングを通じて様々なお取引ができるようになります。

④ ATMコーナーへのディスプレイ設置
  2階のATMコーナーに、大型のディスプレイを設置いたしました。当行の情報だけでなく、船橋市と連携し、地域の有意義な情報も配信してまいります。
  また、ATMの機械上部に小型のディスプレイも設置し、当行のキャンペーン等、旬な情報をお客さまへお届けします。

  船橋駅前支店は、今回のリニューアルにより、当行が推進する「安全・便利・快適」という3つのバリューを追求した店舗となります。


  京葉銀行は、これからもお客さまの視点に立ち、サービスと利便性の向上に努めてまいります。