閉じる

京葉銀行本店ショーウィンドーギャラリー

柔道・柔道着

柔道・柔道着(じゅうどう・じゅうどうぎ)

日本の伝統的な技術「刺子(さしこ)」は合わせた布に細かな縫い目を入れていくことでとても丈夫にすることができます。その刺子が柔道着に用いられています。柔道着は技をかける上で非常に重要な役割を果たすため、体から何センチのゆとりでなければならないか、手首・足首などすべて細かいサイズ規定が設けられています。さらに洗濯によっての縮みも技を左右するため、メーカーによっては洗濯後のサイズ見本を試着用に提供しているところもあります。