閉じる

京葉銀行本店ショーウィンドーギャラリー

和ろうそく

和ろうそく(わろうそく)

和ろうそくは広葉樹のハゼの実から採取した蝋(ろう)で作られています。芯は、巻いた和紙にい草の髄(ずい)を巻き付けてあります。和ろうそくの炎は無風の状態でもゆらゆらと揺らぎますが、逆に風の強い所では消えにくいという特徴があります。
昔は、冬になると咲いている花がなかなか手に入りませんでした。そのような季節にも仏壇などにお花を供えたいという気持ちから、ろうそくに花の絵を描いた花ろうそくが誕生しました。赤いろうそくはおめでたい仏事の時や先祖にお願い事をする時に仏壇に供えられています。