閉じる

京葉銀行本店ショーウィンドーギャラリー

提灯

提灯(ちょうちん)

提灯が中国から伝わったのは室町時代より以前といわれ、江戸時代に携帯できる灯りとして流行しました。この独特な提灯文字と勘亭流文字(歌舞伎文字)が組み合わされ寄席のビラ文字の寄席文字が生まれました。そして、これらを総称して江戸文字といいます。