閉じる

京葉銀行本店ショーウィンドーギャラリー

茶壷

茶壷(ちゃつぼ)

その年初めてのお茶を挽いて、点てる口切の茶事。茶人の正月ともいわれます。茶壷の封印を解いた後には、真行草(しんぎょうそう)の結びをして床の間に飾られて、祝いの心が表現されます。