閉じる

京葉銀行本店ショーウィンドーギャラリー

化粧道具

化粧道具(けしょうどうぐ)

江戸時代には、お歯黒や眉化粧、髪型などによって、その女性の未婚既婚の区別やおよその年齢がわかりました。(お歯黒は、五倍子(ふし)の粉に鉄汁を加えて混ぜた液で歯を染めました。)
[左] 五倍子の粉をいれておく小箱
[右] 鉄汁を注いで混ぜるための道具