閉じる

京葉銀行本店ショーウィンドーギャラリー

青楽透かし手焙り

青楽透かし手焙り(あおらくすかしてあぶり)

お茶席の腰掛寄付(こしかけよりつき)や待合(まちあい)などに使われ、対で売られています。戦前は祝儀不祝儀(しゅうぎぶしゅうぎ)を各家で行ったため、上流家庭では何対も揃えていました。