閉じる

京葉銀行本店ショーウィンドーギャラリー

織物

織物(おりもの)

甲州織の美しさは甲斐絹(かいき)をルーツとした先染めにあり、甲斐絹は富士の湧水により、深みのある色や独特の変化がある甲州織の特徴ともなっています。

現在では、かつての甲斐絹の伝統技術を受け継ぎ、『先染め・細番手・高密度』の絹織物を得意とする全国有数の高級絹織物産地となりました。展示品のネクタイを製織している渡小織物は「新しいトラディショナルを織る」をコンセプトに、伝統的な織り組織にこだわった意匠を、三代に渡り受け継いだ経験と、製織技術で重厚な絹生地に織り上げています。