閉じる

京葉銀行本店ショーウィンドーギャラリー

団扇

団扇(うちわ)

 日本には三大団扇と呼ばれるものがあります。京都の京団扇、香川の丸亀団扇、そして千葉の房州団扇です。それぞれ作り方に違いがあります。京団扇は柄(え)と骨が別々に作られています。丸亀団扇は柄と骨が一体型で、柄の部分が平たく割られているのが特徴です。そして房州団扇は、柄と骨は一体型で作られ、柄は竹をそのまま生かした丸となっています。
 エアコンが主流となった現代生活ですが、日が落ちた後のひと時、窓をあけ、団扇でやわらかい風を招きいれてみてはいかがでしょうか。