閉じる

京葉銀行本店ショーウィンドーギャラリー

行灯

行灯(あんどん)

火を灯した行灯(あんどん)は赤みを帯び、紙を透(とお)した柔らかな光は安らぎを与えます。またその光は物の陰影を濃く映し出すため部屋の広がりをより強く感じさせます。寛ぎの部屋の照明に蛍光灯ではなく白熱灯を用いるのは行灯と同様の効果があるからです。
展示品は和傘の骨の技を活かして作られた現代風の行灯です。中心から何本もの骨が和傘のように張り出し円形を作っています。収納時は、傘のように細く折りたたむことができます。