文字サイズ

本店ショーウィンドーギャラリー平成21年

2009年10月〜12月

日本の伝統 〜四季を愛(め)でる〜
「火のある暮らし」

今年度は、優しく時には厳しい自然と上手に付き合いながら日々の暮らしを楽しみ、四季の移ろいを愛で、慈(いつく)しんできた日本の文化をご覧いただきます。
肌寒い季節になると、暖をとるための道具を取り出し秋冬を迎える準備を整えます。火を安全に、そして美しく見せる暮らしのための道具は、体だけでなく、心まで温かくしてくれます。展示品を通じて温かな色に包まれた暮らしに触れていただければ幸いです。

2009年7月〜9月

日本の伝統 〜四季を愛(め)でる〜
「風の誘(いざな)い」

今年度は、優しく時には厳しい自然と上手に付き合いながら日々の暮らしを楽しみ、四季の移ろいを愛で、慈(いつく)しんできた日本の文化をご覧いただきます。
日本では風を上手に取り込み、暑さを和らげています。さらに音や動きで風の姿を描き出し、暮らしを風情豊かなものにしています。展示品を通じて風の姿を見つけていただければ幸いです。

2009年4月〜6月

日本の伝統 〜四季を愛(め)でる〜
「水のある情景」

今年度は、優しく時には厳しい自然と上手に付き合いながら日々の暮らしを楽しみ、四季の移ろいを愛で、慈しんできた日本の文 化をご覧いただきます。
今回は水と過ごす暮らしの風景を彩る道具をご紹介いたします。 流れる音、姿、水面に映り込む風景までも趣あるものとして楽しむ日本の細やかな心に展示品を通じて触れていただければ幸いです。

2009年1月〜3月

日本の伝統 「布」

今年度は、「素材を生かす知恵」に焦点をあてて、日本の道具を形づくる素材のもつ魅力、特性をご紹介しています。
今回は一本の糸から始まり、糸と糸を織り合わせることによって大きな一枚となった「布」の世界をご覧いただきます。
伝統の技で布に新しい形を与え、その姿を楽しみ、慈しんできた日本の文化を、展示品を通じてお楽しみいただければ幸いです。

  • IR情報に関するお問い合わせ