文字サイズ

本店ショーウィンドーギャラリー平成20年

2008年10月〜12月

日本の伝統 「金物」

今年度も、「素材を生かす知恵」に焦点をあてて、日本の道具を形づくる素材のもつ魅力、特性をご紹介しています。 今回は、「金物」をテーマに作品を取り揃えご覧いただきます。
金属は種類によって異なる特性をもっています。日本では古くか らの知恵によって金属を使い分け、その加工技術も発達してきました。色彩、重量感が異なり、多様な表情を見せる金物細工をお 楽しみいただければ幸いです。

2008年7月〜9月

日本の伝統 「硝子」

今年度も、「素材を生かす知恵」に焦点をあてて、日本の道具を形づくる素材のもつ魅力、特性をご紹介しています。
今回は、「ガラス」を素材とした品々をご覧いただきます。ガラスの持つ透明感と、美しい色彩をお楽しみください。長い時をかけて培われた技術に、現代の職人たちのデザイン力が加わり、新しい力を生み出しています。
涼しげに輝くガラスの素材感をみなさまにお伝えできれば幸いです。

2008年1月〜3月

日本の伝統 「木」

今年度は、「素材を生かす知恵」に焦点をあてて、日本の道具を 形づくる素材のもつ魅力、特性をご紹介しています。
今回は「木」を使い、職人の高い技によって生み出された品々をご覧いただきます。自然のぬくもりを感じさせる木の質感に加え、職人の手が入ることにより、出来上がった作品に命が吹き込まれ ます。ひとつひとつの作品がもつ伝統技術と歴史は、日本に長く 愛されている木ならではのものです。展示品を通じ、ぬくもりと 伝統をみなさまにお伝えできれば幸いです。

  • IR情報に関するお問い合わせ