文字サイズ

本店ショーウィンドーギャラリー平成19年

2007年10月〜12月

日本の伝統 「土」

今年度は、「素材を生かす知恵」に焦点をあてて、日本の道具を形づくる素材のもつ魅力、特性をご紹介しています。
今回は、「土」を素材とした品々をご覧いただきます。
土は、自然の営みの中で大きな役割を担っていますが、道具を作る材料としても欠かすことはできません。さらに火の力を加えるとその姿は変化し、多様な道具となり、私たちの生活の中で活躍しています。長い時間の中で考案され、愛され続けてきた土製品をお楽しみいただければ幸いです。

2007年7月〜9月

日本の伝統 「竹」

今年度は、「素材を生かす知恵」に焦点をあてて、日本の道具を形づくる素材のもつ魅力、特性をご紹介しています。
今回は、「竹」を素材とした品々をご覧いただきます。
竹は、工芸品の素材としてとても優秀で、編んだり、割ったり、削ったりと細工次第で様々な姿に変わっていきます。
爽やかな素材感と高い職人たちの技を展示品を通じてお楽しみいただければ幸いです。

2007年4月〜6月

日本の伝統 「紙」

今年度は、「素材を生かす知恵」に焦点をあてて、日本の道具を形づくる素材のもつ魅力、特性をご紹介します。
今回は、日本の伝統的素材ともいえる「紙」をご紹介します。
「日本文化は木と紙の文化」と言われるほど、紙は私たちの生活にとって欠かせないものとなっています。紙のもつ多彩な表情を展示品を通じてお楽しみいただければ幸いです。

2007年1月〜3月

日本の伝統 「冬」

今年度は、暮らしの中の知恵に焦点をあてて、四季折々の知恵をご紹介しています。
今回は、「冬を乗り切るための知恵」にちなんだものをご覧いただきます。冬は凛とした美しさを持ちながらも、日々の暮らしには厳しい季節でもあります。そうした冬を乗り切るために、先人達が見つけた生活の知恵や工夫をご紹介します。

  • IR情報に関するお問い合わせ