閉じる

京葉銀行千葉みなとショーウィンドーギャラリー

小箱

小箱(こばこ)

翁知屋 製造

  古代、大陸から伝来した箱は、中に魂が封じ込められると信じられていたほど、貴重で神秘的なものでした。 時代とともに用途に合わせた様々な箱が作られ、多様な素材と装飾で工芸品も多く生み出されています。
 展示品は、岩手県の秀衡塗(ひでひらぬり)の小箱です。蓋の部分が宮城県の鳴子こけしのお内裏様、お姫様を型どっており、かわいらしいデザインとなっています。栃の木に漆塗りされた秀衡塗に、水目桜の鳴子こけしは「JODO(浄土) Japan(漆)」と名付けられたシリーズで、平泉町で生まれたものです。