閉じる

京葉銀行千葉みなとショーウィンドーギャラリー

日本画

日本画(にほんが)

気品高い美人画を描き続けた上村松園(しょうえん)。『松園の前に松園なく、松園の後に松園なし』とまで言われ、女性初の文化勲章を受章した画家です。展示品の「牡丹雪」は69歳の時の作品です。大胆な構図、深閑とした雰囲気、奥ゆかしく気品に満ちたこの作品は、陸軍献納画展に出品され、大絶賛を浴びました。松園は古傘を差した美人画を多数遺しておりましたが、展示品はその代表作として知られています。冬のなごりの牡丹雪が舞い散る中、急かされるように歩を早める二人の女性が描かれています。
山種美術館所蔵 
※展示品は複製です。