閉じる

京葉銀行千葉みなとショーウィンドーギャラリー

棗

一輪挿し(いちりんざし)

優しくやわらかい白の色肌に、花火のように大きく描かれたドットの円模様とラインの縦地模様が、奥深い表情と色合いを与える展示品は、千葉県出身の陶芸作家 ・今井香苗氏の作品です。 一輪挿しとはいえ、本体はどっしりとしていて大きく、高さもあるので、枝物、長い茎物の花一輪でもよく映えます。現代のライフスタイルに合うような、伝統にとらわれない独創性を尊重したものづくり。スタイリッシュで普段使いの器を『 陶工房・器屋 海(かい)』で製作しています。