文字サイズ

地域密着金融への取組み

地域密着型金融推進計画について

平成23年5月9日

各位

株式会社 京葉銀行

「地域密着型金融の取組み状況」の公表について

株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、本年4月より推進中の第15次中期経営計画「α ACTION PLAN 2013」において、「地域の実体経済への貢献」を経営課題の一つに掲げ、地域密着型金融の推進をより一層強化しております。
今般、平成23年3月期の推進状況を「地域密着型金融の取組み状況」として取りまとめましたので、前中期経営計画の実績及び、第15次中期経営計画において地域密着型金融を推進するために設定している目標とともに公表いたします。

<地域密着型金融の取組み状況>

  1. 地域の情報集積を活用した持続可能な地域経済への貢献
  2. 事業価値を見極める融資手法をはじめ中小企業に適した資金供給手法の徹底
  3. ライフサイクルに応じた取引先企業の支援の一層の強化
  4. 地域密着型金融への取組み実績
  5. 地域密着型金融を推進するための数値目標

※詳細ついては、別添[PDF: 450KB]をご参照ください。

 地域の皆さまの安全性・利便性の向上は地域金融機関の使命であり、今後も「お客さまに信頼と利便性、高い満足度を提供する魅力のある、活力あふれる銀行」を目指し、全役職員が一丸となって取り組んでまいります。

以上

Adobe PDF

ご覧になられる場合は、あらかじめAdobe社AdobeReaderをインストールしてからご覧ください。

  • IR情報に関するお問い合わせ