トップページへ 採用情報 京葉銀行のホームページへ
京葉銀行 新社会人のための応援サイト GO!GO!フレッシュマン
サイト内検索
就職活動情報
就職活動成功マニュアル
職業人典
就職活動エピソード集
社会人のお作法
ビジネスマナーの作法
社会人的お付合い作法
新社会人お役立ち情報
部屋探し・引越ガイド
生活豆知識
ヘルスケア アドバイス
とっておき!カゼ対策
朝の3分マグカッップクッキング
入浴健康法
応援!スキルアップ
ヘルスケア アドバイス
とっておき!カゼ対策
疲れや寝不足など、ちょっとした油断がカゼの引き金に…。
カゼをひかないようにするには、何といっても予防が肝心。
日頃の健康管理がものをいいます。
気をつけていてもひいてしまった場合は、少しでも早く治すような生活を送ること。
ここでは、効果的なカゼの予防法、カゼをひいた時の注意点などをご紹介します。
カゼの予防法
毎日の食事で体の免疫機能を高める
体にカゼのウイルスが入ってきても、免疫機能が高ければ、カゼをひくことはありません。
免疫機能の向上に最も重要なのは、普段の食事。一日三食、バランス良く栄養を摂取するとともに、免疫力を向上させる具体的な栄養素・食品についても覚えておくとよいでしょう。
免疫力を高める栄養素
栄養素 説明
タンパク質 タンパク質は、免疫機能の基礎体力。肉や魚に多く含まれます。ただし、脂肪の摂りすぎは、逆効果。脂肪は、免疫力を下げる働きを持っています。
ビタミン 腸の粘膜や皮膚を正常に保ち、病原細菌やウイルスの進入を防ぎます。
<ビタミンAを多く含む食品>
レバー、うなぎ、ニンジン、ホウレンソウ、西洋カボチャ、ニラ、小松菜 など
免疫系を刺激し、活性化する働きがあります。
<ビタミンCを多く含む食品>
赤ピーマン、ブロッコリー、芽キャベツ、レモン、ネーブルオレンジ、西洋カボチャ など
免疫の働きを高め、維持する作用があります。
<ビタミンEを多く含む食品>
アーモンド、うなぎ、タラコ(生)、西洋カボチャ、ニシン、アボカド など
ミネラル 亜鉛 有害な活性酸素を破壊する、酵素の構成成分。免疫細胞の成熟に不可欠です。
<亜鉛を多く含む食品>
カキ(貝)、レバー、ココア、ゴマ、大豆、豚肉 など
セレン 亜鉛とほぼ同様の働き。免疫細胞の成熟を助けます。
<セレンを多く含む食品>
イワシ、カレイ、昆布、卵、大豆、精白米 など
乳酸菌
(ビフィズス菌など)
低下した免疫の働きを回復させます。納豆、ヨーグルトなどに多く含まれます。
うがい・手洗いを習慣に うがいは口内とのどを両方ゆすぐのがポイント
うがいと手洗いはカゼ予防の基本です。実際に、うがいが習慣付いている人とそうでない人を比べると、習慣になっている人の方が、風邪発症率が4割も低いことが分かっています。家に帰ったら、まず洗面所に向かう癖をつけてしまいましょう。
なお、うがいをする際は口内とのどを両方ゆすぐのを忘れずに。
のどを「ガラガラ」とゆすぐ際は、1回に10秒程度、2〜3回に分けて行います。
これにより、はじめて雑菌や埃などを洗浄することができます。
カゼの対処法
【薬局】薬選びは自己判断をせず、薬剤士のアドバイスにしたがいましょう
薬局で一般に売られているカゼ薬は、カゼの症状を軽くする“対症薬”です。
症状に合ったものを早めに服用すれば、症状の悪化を防ぎ回復も早くなります。
購入時には、自分の判断で選ぶのではなく、薬剤師に症状や体質などを伝え、薬を選んでもらうのがよいでしょう。
【病院】かかりつけの病院・医師を探しておこう
「いざ」というときに頼りになるのは、やはり病院。自分の体質や病歴などを把握している病院があったり、信頼のできる医師がいるのは心強いものです。
できれば、あまり足を運びたくない場所ですが、何かあったときのために、かかりつけの病院・医師を見つけておきましょう。
【室内】加湿器で湿度を60%以上に
カゼウイルスは、気温15度以下、湿度40%以下で生息します。つまり、乾燥に強く、湿気に弱い性質。加湿器などを利用して、ウイルスが活動しにくい環境をつくるようにしましょう。
【生活】安静と栄養バランスのよい食事がいちばんの薬
カゼを治す特効薬は、何といっても安静とバランスのとれた食事です。温かくして、無理をしてでも精のつく食事を摂るように心がけましょう。病中はタンパク質やビタミン、ミネラルなどが失われているので、これらを多く含んだ食品がよいでしょう。
また、入浴は本人が感じる以上に体力を消耗するため、避けるのが無難です。
外出時には忘れずにマスクを
「カゼをひいているけれど、どうしても外出しなければ…」
そんなときは、マスクをするのを忘れずに。さらなる症状の悪化を抑えるだけでなく、友人や会社の同僚への感染を防止します。他の人の迷惑になるため、出掛けに忘れた際などは買ってでもつけるようにしましょう。
ページトップへ
Copyright(C)2011 TheKeiyoBank,Ltd.