トップページへ 採用情報 京葉銀行のホームページへ
京葉銀行 新社会人のための応援サイト GO!GO!フレッシュマン
サイト内検索
就職活動情報
就職活動成功マニュアル
就職活動の流れ(フロー)
求人情報の集め方
先輩(OB・OG)訪問のポイント
セミナー・会社説明会のポイント
エントリーシートの書き方
履歴書の書き方
面接の種類と心構え
面接時の服装のポイント
職業人典
就職活動エピソード集
社会人のお作法
ビジネスマナーの作法
社会人的お付合い作法
新社会人お役立ち情報
部屋探し・引越ガイド
生活豆知識
ヘルスケア アドバイス
応援!スキルアップ
就職活動成功マニュアル
先輩(OB・OG)訪問のポイント
先輩訪問の最大の目的は、会社案内やインターネットの情報などだけでは知ることのできない生の情報を入手することにあります。実際に先輩である社員から体験した話が聞ければ、その企業へのイメージがより鮮明に。サークルなど直接OB・OGとのコネクションがない場合は、大学の先生や就職課、知人に頼んで引き合わせてもらいましょう。また、最近では、会社説明会などの場で、出身校にかかわらず、社員との座談会などを催している会社もあります。
1.アポイントをとる
OB・OGに電話をする際には、原則として自宅ではなく会社に連絡を入れます。
必要な資料があれば手元に準備し、あらかじめ話の要点を書き出しておきましょう。始業時間や終業時間間際に電話するのは避け、相手が忙しそうならば、後日改めてかけ直しましょう。待ち会わせ場所や日時などは、OB・OGの都合に合わせるのが基本です。
実践、電話アポイントメント
2.訪問する
まずは、絶対に遅刻をしないこと。質問する際には、その企業について基本的な知識は頭に入れておき、聞きたいこと、確認したいことを前もってまとめておきましょう。訪問時間は、30分〜1時間くらいを目安とし、限られた時間を有効に使うためにも、質問は具体的な内容に。実際の仕事や会社の雰囲気など、内部の人にしか分からない情報を質問するようにしましょう。
先輩訪問の最終チェックポイント
お礼状を出す
忙しい中、わざわざ時間をつくってくれたOB・OGへの感謝を込めて、訪問後は必ずお礼状を出すようにしましょう。訪問後の帰り道などでお礼状を書けば、送り忘れることもないので安心です。また、合否に関わらず、結果は報告するようにしましょう。
ページトップへ
Copyright(C)2011 TheKeiyoBank,Ltd.